奨学金制度とはどんな制度?

奨学金制度は、優れた学力や能力を持っている学生、学習意欲の強い学生が、
経済的な理由から、進学が難しい場合に、学費や生活費の支援をする制度
です。
給付される奨学金は、返済する必要がありませんが、
貸与される奨学金は、一定の期間の間に返済しなければなりません。

【日本学生支援機構の奨学金制度】
大学生、短大生の多くが利用しているのが、日本学生支援機構の奨学金制度です。
成績や家庭状況などによって、無利子で借りられるの第一種奨学金と、
有利子で借りる第二種奨学金とがあります。
高校時代に大学進学のために申し込む、予約奨学金もあります。
☆第一種奨学金
無利子貸与です。
対象は、高等専門学校、短期大学、大学、大学院、専修学校(専門課程)の、
成績優秀な学生で、経済的な理由で勉強が続けられない学生です。
高校1年からの成績の平均値をもとに、採用が審査されます。
☆第二種奨学金
有利子貸与です。年利3%を上限にされ、在学中は無利子です。
対象は、高等専門学校(4、5年生)、短期大学、大学、専修学校(専門課程)です。
採用の審査は、第一種の場合よりも緩やかです。

【地方自治体の奨学金制度】
都道府県や市区町村によっては、独自の奨学金制度を用意しているところもあります。
利用するには、奨学金を支給する地方自治体に保護者が住んでいる、
または出身者であること等が条件となります。

【大学独自の奨学金制度】
多くの大学では、少子化の影響も配慮して、少しでも優秀な学生を求めるため、
独自の奨学金制度を用いています。
給付型や予約型が増えている傾向があります。

【民間育英団体や公益法人による奨学金制度】
個人や企業が設立した育英団体や、公益法人による奨学金制度もあります。
このタイプは8割が給付型です。

【その他の奨学金制度】
☆新聞奨学金制度
(朝日新聞 読売新聞 日経新聞 毎日新聞 産経新聞)
☆交通遺児育英会の奨学金制度
☆防衛省「貸費学生」
などがあります。